La Glacière - à Ferdinand2010/03/16 18:41:31

La Glacière - à Ferdinand

うまかった.


って事しか思えちゃいない.... (-_)フッ


Le Lous2010/01/04 19:27:58

Le Lous

Domaine Lous Grezes って人が作った酒.
安くはないが 高くない.
それでいて いつも飲んでる安酒とは全然違う...


まぁ まず深いね.
味が良いので 深酒しない.
750mlで満足しちゃう.

なんだろう 仏壇に数週間供えられた巨峰みたいな 線香味を帯びた揮発香と 腐りかけた崇高さ.
久しぶりだな こんなヴァン.


飲んでる本人が腐りかけてる.... (-_)フッ


En attendant Gouyette...2008/11/23 23:41:22

En attendant Gouyette...

濃くて情熱的な赤...


情熱の赤


瓶の内側にびっしり澱が付着して 尚も雑味が有る.


将来が楽しみだ.... (-_)フッ


VIN DE TABLE DE FRANCE の秀逸2007/07/19 02:07:06


Luis JULIAN氏の作ったVIN DE TABLE DE FRANCEです.
買ったのは無論WinePlazaMarumataです.

このVINの特徴は「安くて旨い!」もとい「旨くて安い!!!」だ.
あくまで軽やかだが その中にしっかり味があり 赤で有りながら微発砲.
この味が1㍑ボトルで¥1,500弱と言うのが魅力だ.


petit Jo - Antoine JOLY2007/03/25 22:24:08


相変わらず個性的なVINを蓄えているWinePlazaMarumataだ.

開封したのは4週間前だが 隔週毎に味が深まって行く赤は珍しい.
グルナッシュとシラーでこんなに楽しめるとは...

今日で飲み干してしまったが この後も熟成も気になるVINだ.
感覚的に開封後 二ヶ月くらいは変化を楽しめるVINかと.
個人的には開封後 三週間目が旬ですね.


NouveauじゃないBeaujolais2006/11/16 23:25:35


ボジョレー・ヌーボーでも飲んでやろうとWinePlazaMarumataへ行った.

ない.....orz

忘れていた ここはビオワインをリーズナブルな価格で提供する店だったので空輸が必要なボジョレー・ヌーボーなど置いてあるはずがなかった.
「毎年ボジョレー・ヌーボーを探しに来るお客さんが居るけど今年はまだ居ないなぁ」と行っていたので「私が今年は一番!」と言い出せず...
BeaujolaisのChristian DUCROUXさんが作ったRegniéを買って帰ってきたのでした.


Sanglier2005/11/07 10:45:00

サングリエ

土曜日に調理したジビエ料理.
何のお肉かと言うと【Cinghiale】(チンギャーレ)猪のお肉でした.

さて二日間漬け込んだマリネ液を先に煮込んで行きます.
かなり灰汁が出たので取るのが大変でした.
粗方 煮詰まったらお肉をバターで焼いていきます.
しっかり焼けたらお肉を取り出し先ほどのソースを焼いた後の油に絡め一煮立ち.
盛りつけて完成です.


Les lendemains qui chantent

合わせたVINはレ・ランドマン・キシャント(次の日は歌う歌う?)という物.
カリニャン、グルナッシュを使った南フランス/ルーション地方のワイン.
Le temps des cerises(チェリーの時)がワイン名かと思ったら違ってました.

このVINもビオディナミ農法(自然農法)によるものでWine Plaza Marumataにて購入.
深いルビー色で還元香(私の好きなタイプの香りではなかった)が少し強かったのでもう少し早く抜栓して置くべきでした.
もっとも、半分残しておいた物を翌日飲んだ時には綺麗に飛んで旨かった.
やや濃いめでしっかりとした味でした.


Source de pomme du bifteck du sanglier

料理は出来た.
問題は味だ.....

肉は良く火を通したのでカチンコかと思いきや思ったよりは柔らかい.
林檎が効いたのかな?
臭みも強くなく程良く残っていると言った感じで上出来.
噛みしめると味が出て来る感じで旨いじゃないか!!(赤身)
ロース部分は結構脂が巻いていたので(共食い?)脂身は特にこんがり焼いた.
旨いじゃなぃ!!!!(脂身)

内心、臭かったらどうしよう、調理法失敗したらどうしよう、無難にボタン鍋の方が良かったか...と心配していたのだがこりゃいいや!
自然の恵みに感謝!!